ボラみみ連載「できることもちよりで行こう!」3月号

草の根ささえあいプロジェクトは、月刊ボランティア情報誌「ボラみみ」で2013年5月号から、1年間連載を持たせていただいています。

 

連載タイトルは、「できることもちよりで行こう!」。

 「ボラみみ」は、毎月11,000部発行されているフリーペーパーです。名古屋市内および近郊各所で配布されています。ぜひ手にとって見てくださいね!

 

そして、遠方のみなさまのために、ボラみみ情報局のご厚意により、このブログで、連載記事をひと月遅れで掲載させていただいています。

 

3月号(連載第10回)のタイトルは、「すべての人が「生きることってすてきだな」と感じられるために〜居宅介護事業所でこぼこ〜」です。

 

人は違って当たり前と認め、みんなが同じ社会で生きる生活者であり、「できること、できないことのでこぼこを持った人の集まる所」、そんな想いが「でこぼこ」という名前には込められています。

 

草の根ささえあいプロジェクトが2013年7月からスタートさせた、地域で生活する障がいを持つ方の日常生活をお手伝いする「居宅介護事業所でこぼこ」(以下、「でこぼこ」)をご紹介します。

できることもちよりで行こう!3月号
草の根ささえあいプロジェクトのボラみみ2014年3月号連載記事です。
10_ボラみみ3月号.pdf
PDFファイル 578.0 KB
コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。

関連リンク

草Pブログ